桑ノ木台湿原

花咲く桑ノ木台湿原へ! 山ガールのトレッキング体験記

桑ノ木台湿原~鳥海山を望む湿原トレッキング

桑ノ木台湿原」は、国指定史跡「鳥海山」の周りに広がる鳥海国定公園内にあります。
高原に広がる桑ノ木台湿原では、鳥海山を望みながらのトレッキングを楽しめ、6月中旬には、白い小さな綿帽子を茎の先につけたワタスゲや、オレンジ色の花をつけたレンゲツツジが群生し、草花が生えている下の地面はコケにおおわれます。
この桑ノ木台湿原は、ほかにも青紫色の花をつけるエゾリンドウ、真っ白な姿を見せるミズバショウといった草花やミズゴケなどの植物が生息し、山野草の豊かな色あいが楽しめるトレッキングコースです。

平成28年度秋 無料バス運行ページへ