ID : Pass :  | 
サイドメニュー
バナー広告
サイト内検索
     
おすすめコース










名木巡りコース
悠久の時を経た名木たちとの出会い
スタート:逆さイチョウ - ゴール:千本カツラ



逆さイチョウ
 【マーク】  葛岡のカスミ桜まで7Km
 【エリア】 大内(コーススタート地点)
 【見所】 樹高30m、弘法大使が巡礼のとき杖にしていたイチョウを逆さに立てたもの
 に根がついたという伝説がある。




 【地図】  




葛岡のカスミ桜
 【マーク】  岩館のイチョウまで27Km
 【エリア】 大内
 【見所】 山桜としては全国でも珍しく樹齢は400年以上、目の高さの幹まわりは
 約6メートルあります。花盛りの頃、遠くから眺めると霞がかかったように美しく、
 秋田県指定天然記念物に指定されています。
 敷地内に温泉宿泊施設があり、花の時期にはカメラマンや観光客が連日訪れます。

 【地図】  




岩館のイチョウ
 【マーク】  法内の八本杉まで5Km
 【エリア】 東由利
 【見所】 県指定天然記念物。樹齢500年以上を誇るイチョウの木で、樹高30メートル、胸高周囲9.2メートルあります。
別名「乳房のイチョウ」とも言われ、乳房の形をしたコブに触れると乳が出て赤子を肥やすという信仰があり、戦中・戦後の食糧難時代にはその霊験を求め多くの人々が訪れたと言われております。
また、戦国時代、由利十二頭の一人で、東由利蔵に勢力を誇った、下村氏という武将の馬のムチが根付き成長したという伝説があるなど、数々の伝説を残し、古くから神の木として崇められてきました。



 【地図】  




法内の八本杉
 【マーク】  ボツメキ岩抱きナラまで12Km
 【エリア】 東由利
 【見所】 県指定天然記念物。樹齢700年とも言われ、樹高40メートル、胸高周囲11.5メートルの県内では最大級の天然杉です。
地上から約3メートルのところから幹が8本に分かれ、ほぼ同じ大きさに並んで成長したことからこの名前がつけられました。(現在は6本。)
幹の分かれ目は、畳が3枚敷けるほどの広さがあり、昔から地域の人たち4,5人が酒盛りをしたと伝えられています。また、神の宿り木として崇められ、子孫繁栄、家内安全の守り神として大切に保存されてきました。



 【地図】  




ボツメキ岩抱きナラ
 【マーク】  千本カツラまで50Km
 【エリア】 東由利 
 【見所】 ボツメキ湧水から200メートルほどに位置し、地表に突出した幅1.8メートル、高さ1メートルの大岩を両足で包むようにそびえ立っています。
元々、馬の名産地であったこの地域は、馬との共存が生活の礎で、岩には馬頭観音が祀られていたと言われています。地域の人が観音さまのために、1本のならの木を植樹したところ、岩が少ずつ盛り上がり、現在の高さまで盛り上がったと言われ、神様が宿ったならの木として、別名「ならの木観音さま」と呼ばれています。



 【地図】  




千本カツラ
 【マーク】 
 【エリア】 鳥海(コースゴール地点) コース全長101Km
 【見所】 樹齢700から800年、根周囲20m、幹周囲18m、樹高35mで県内随一の
 カツラである。「新日本名木百選」に入選、山間の急斜面に自生している。



 【地図】  



プリンタ用画面
友達に伝える
前
歴史探訪コース2
カテゴリートップ
TOP

 
     

由利本荘市観光協会  秋田県由利本荘市尾崎17 TEL 0184-24-6349 FAX 0184-24-3044

Email kanko@city.yurihonjo.lg.jp

pagetop