わい化りんご

2010/2/16 14:14 投稿者:  管理人
 古くからりんご栽培が盛んな西目地域は、今ではわい化栽培率秋田県トップの地区となっています。わい化栽培は、りんごの実のなる品種(穂木)と大きくならない性質の品種(台木)を「接木」という方法でくっつけたりんごの木を用います。
 わい化栽培は木の高さが低いため、太陽がりんごの木全体にまんべんなく当たります。そのため、果実は色づきが良く甘くなるのです。ふじ、千秋、つがる、王林、ジョナゴ ールドと栽培品種も豊富なため、いろいろな種類のりんごが簡単に手に入ります。

 
 由利本荘市西目総合支所産業課 TEL 0184-33-4615
 (株)秋田ニューバイオファーム TEL 0184-33-4150
果物 / 西目地域 )